フルマラソン1週間前なのでもう一度30km走ってみた。

IMG_0168


前回の30km走の反省を踏まえ、フルマラソン前にもう一度30km走ってみた。
今回は北千住→荒川→そのまま南下→荒川河口で折り返し→荒川を北に戻るのルート。
前回の知識をもとに今回はウィダーインゼリー2個と飴を10粒ほど持参。
朝ごはんに食パン2枚と餅1個をとり、軽いカーボローディング的なこともしてみた。

ウィダーインゼリーはウエストポーチに飴はウェアのポケットにそれぞれ入れてスタート。
走る前にわかりそうなことなのだがウィダーインゼリーは重いしかさばる! すぐにウエストポーチが緩んでしまうので、走るのに集中できない。これは採用できないな。

ペースは前回を踏まえて概ね6分30秒/km。非常にゆっくりなペースだが、30km〜フルを目指すとなると現時点での限界点。とりあえずはこれで行こう。

重いウエストポーチを押さえながら(笑)10kmは超余裕→15kmでウィダーインゼリー1個目投入。目に見える変化はないが、体が軽くなったような気がする。ここからは飴玉も適宜口に放り込んでいく。

20kmまでは余裕。やっぱりそこからが問題。徐々に足に疲労感が出てきて止まって歩きたくなってくるが、そこを我慢し→25km。ウィダーインゼリー2個目投入。なるほど気持ち的には楽になるな(笑)後は残り少なくなった飴玉に頼るしかない。

最後の飴玉を口に放り込み、やっとの思いで30kmに到達。足は重くだるいし歩くのもぎこちなくなるほど。前回は25km付近から歩いてしまったので、歩かず続けて30km走れたのには満足だし、自信になったが、本番ではこれからまたもうひと山超えなければいけないとなると途端に不安になった。

とりあえずあと1週間本番に備えて休足するとしよう。カーボローディングも忘れずに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です