40歳になったので北千住から東京湾まで歩いてみた。

dsc00991


2017年になってついに40歳を迎えた。この節目に何か始めようと思い、北千住に引越したこともあって北千住での自分のLIFEログをBLOGとして0からマイペースに運営してみようと思う。

さて、早速だが、ここ近年自分の中の決め事として誕生日にその時の自分にとって無謀なことにチャレンジしてみることにしている。

2015年:10kmランニング(済)
2016年:20kmランニング(済)
2017年:北千住から東京湾まで歩いてみる(往復約30km)

これをやろうと思ったきっかけは、普段は隅田川沿いを北千住から浅草まで往復約12kmをランニングしているのだが、その時の風景が結構美しかったので、2017年は東京湾までトレーニングも兼ねてカメラ片手に写真を撮りながら歩いたら面白そうだなと感じたからだ。

dsc00944

AM 11:00
まずは千住大橋からスタート。

dsc00957

AM 11:30
隅田川土手の入口。ランニング時はいつもここから土手に入っていく。

dsc00963

隅田川土手を進む。晴天に恵まれとても気持ちいい。
ランニングやウォーキングをしてる人も多い。
川沿いには集合住宅が多く建設されている。

dsc00982
dsc01013

AM 11:50
基地のような建物が続く。高速道路が近未来感をさらに演出している。

dsc00991

写真では伝わりづらいが、ここの風景が本当に綺麗。
隅田川の水面のキラキラが奥のビル群に光りながら吸い込まれていくのが特に良い。

dsc00997

川俣正氏デザインの汐入タワー。中で子供が自由に遊べる。

dsc01023

PM 12:10
白鬚橋のガスタンク。石濱神社との対比が面白いスポット。

dsc01032

PM 12:20
白鬚橋を渡り、高速の下を浅草に向かって歩いていく。

dsc01051 dsc01047

PM 13:00
お決まりの浅草吾妻橋。落語によく出てくるけど、当時はどんな橋だったんだろうか。

dsc01061

PM 13:30
蔵前柳橋。ここも落語「船徳」の舞台。当時はここの船宿から吉原に通ったそうだ。
今も屋形船が風情を醸し出している。

dsc01073

PM 14:00
浜町公園を抜け、新大橋を渡って南下。萬年橋の所の水門。
スカイブルーの水門のイチョウのロゴと1がなんだかカッコよくて撮ってしまった。

dsc01079

PM 16:10
清澄庭園→富岡八幡宮→木場駅と来て、一気に夢の島マリーナ。
木場から夢の島まではほとんど巨大な倉庫街なのであんまり撮るものがなかった。
この時点でかなり疲労感が。日も暮れて来た。

dsc01090 dsc01091

PM 16:50
荒川河口橋。東京湾まで来た!
と思ったのもつかの間、風は強いし、日は暮れて寒い。
ここからまた引き返すのかと思うととても気持ちが重い。

dsc01110

dsc01106

dsc01102

dsc01099

PM 17:00
高速道路の入り組んだ形のシルエットが美しい。なんかカッコイイだよなぁ。

dsc01116

PM 17:15
荒川対岸に渡ったので、ここから気合を入れ直して荒川を北上し引き返す。
日没ジャストにこの場所に来れて良かった。とても美しい風景。

川沿いはほとんど真っ暗なのではっきりいって危険です。
真似しないようにしましょう笑

荒川をひたすら北上。小松川あたりで橋を渡って平井方面へ。

dsc01141

PM 18:45
ここは何処だっけなぁ。
確か小松川か平井の団地。夜の団地って怪しいけどとても綺麗。

dsc01160

PM 20:40
遠くに北千住の街並みが見えて来た! 三日月も出迎えてくれているようだ。

dsc01162

dsc01170

PM 21:00
ついに任務完了! 昼間と同じ土手の入口に戻って来た。
夜の団地はやはり美しい。疲労感も多少和らいだ(嘘)

総歩行距離約30km。いやとても疲れた。達成感どころの騒ぎではない。
マラソンのためのトレーニングの一環でも、歩くだけでこの疲労なので、
走って42km行ける気がしない。マラソンに挑む前に綿密な計画が必要だと感じた。

今度は東京湾まで実際走ってみるかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です